読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよならいいこ

私は私だもの

スポンサーリンク

春爛漫、旅か帰省か沈没か

やっと、やっとやっとやっと! 明日から旅行だぜいぇーい!! Twitterで譲ってもらった青春18切符を使って片道7時間どんぶらこ、毎度のごとくお弁当にたまごサンドを持って名古屋と岐阜に行ってきます! sakenominimal.hatenablog.com

とあるコミュ障引きこもりニートの生き方

はじめに うちのシェアハウスに大学中退ニートがいます。地元の大学に入ったは良いものの、友達ができなくて毎日便所飯してたらしいです(話が逸れるけどコミュ障が軒並みみんなトイレでご飯を食べ出す気持ちって私にはいつも理解できません。わざわざトイレ…

とにかく日本の海が好き

電車に乗って旅をして、山からトンネルを抜けて車窓から海が広がるとき、 「海だー、綺麗!」 っていつも感動する。

上諏訪リビルディングセンターのお手伝いがめちゃ楽しかった!

今月オープンしたばかりの上諏訪リビルディングセンター。 https://www.facebook.com/ReBuildingCenterJAPAN/ 古い廃材を再生しておしゃれに演出しちゃう魔法みたいな場所です。 そんなリビルディングセンターは、会場もリビルディング。 最初はめっちゃボロ…

日帰りで巡る日光一人旅

それは9月上旬のこと。青春18切符の期限ギリギリ。 東京からはるばる3時間。 はじめての栃木、日光観光です! sakenominimal.hatenablog.com

【おすすめ】諏訪湖花火大会はタダ見なら下諏訪からゆったり観るべし

夏だ、旅行だ、花火だ!! 前日の岐阜旅行もそこそこに、諏訪湖花火大会を観るべく長野までやってきた私ですが、 sakenominimal.hatenablog.com 当日になっても友達ともめていました。

岐阜の手力の火祭りがリアル大炎上過ぎてやばい

長良川と山々が美しき岐阜 時刻は午後5時。 街の真ん中に金華山がそびえ立ち、その横を長良川が悠然と流れている。 涼しげな川辺には鵜飼の船たちが並び、観光客を乗せてゆったりと岐阜の街を横切っている。 いい街だなぁ(*´ω`) この夏の風景を観るだけで…

【旅行】青春18切符旅に必要なもの一覧

電車旅にお得な青春18切符。この切符って一日中どこまで乗っても同じ金額だから、どうしても欲張って遠くを目指しちゃうんだよね。私もいつも、おおよそ5時間~10時間JRを乗り継いで旅することが多いです。 そんな長旅に必要なものをまとめてみました! 青…

明日から旅行に行ってきます

7月は東京から出なかったので、旅行は久しぶりです。 岐阜で火祭りを見て、諏訪の花火大会に行く予定です。 夏だねー(*´ω`) しかし毎度のことながら、前日になっても旅行に行く緊張感がない私です。

私とおじいちゃんと夏と墓

とても楽しい夢をみた 小学生の私は、同じくらいの年の少年ととても仲良くなりました。 こんなに遊びに夢中になるなんて久しぶりだと思いました。 少年も喜んでくれて、自分が好きなお菓子をたくさんくれました。 帰りの時間はあっという間に来て、名残を惜…

全国春を追いかけてたような4月

この春とくに人生において新しいステージには立っていない私ですが、それでも旅に出るうちに新たな出会いがちらほらとありました。 「長野県の7年に一度の大祭、御柱祭を観に行く。」 そのたったひとつの目的が、私を今まで行ったことのない土地、新たな出…

とあるチャリダーの物語

高校三年生 みんなが当たり前に受験に向けて勉強を始めるころ、少年は進路に疑問を持ちました。 大学には興味があったけれどそれより留学がしたくて、けれどやっぱりそれには母国である日本のことをよく知っていないと恥ではないかと、そう考えたのです。 少…

ゲストハウスで、働かないことを責めないサラリーマンに会った

ゲストハウスっていつも、自転車で全国一周(通称チャリダー)とかバイクと共にフェリーで海を渡ってきたとか(通称ライダー)、バックパッカーとか、なんか旅の日数の規模が違う浮世離れした人が多いのですが、その日は珍しくごく普通の、出張帰りのサラリ…

ずっと子どもで、母になる

同い年の幼馴染が先日無事出産を終えました。 彼女の妊娠を知ったのは去年の夏頃、同じ地域の幼馴染10人ほどでちょっとした同窓会を開いたときでした。 彼女はほんの2年前に結婚したばかりだったから、あまりのスピードに驚いたけれど、 「ほんとはまだ授か…

忘れたくない忘年会

ここ数年、一年も終わりに近づくこの時期は毎年、仲間とひたすらお酒を飲みに行くことが習慣でした。 忘年会と称しては飲み、クリスマスはワインバーの限定セールに駆けつけ、年越しもこたつに入りながらまったりと飲み、正月は初詣の帰りに飲んでいました。…

旅先はいつも誰かの地元

その日私は無性に牡蠣が食べたくて仕方ありませんでした。 1日中パジャマで引きこもっていたのに、牡蠣食べたさだけで夜な夜な着替えて外に出ました。 ところが。 牡蠣が食べれると思って来たらめっちゃスナックだった。 pic.twitter.com/i8FehOOgT7 — とれ…

私と旅行とゲストハウス ~ 飛び込みたい気持ちがあれば、性格も年齢もなにもかも関係ない ~

ゲストハウスとは 「ひと・まち・つなぐ、シェアする旅の宿」です。偶然出逢った宿泊者同士で同じ空間を共有して、互いに秩序を保って楽しく過ごす、そんな一期一会の宿泊施設です。 ゲストハウスとは | FootPrints より 1泊2000円~3000円程度で泊まれるし…

関西最後の日は恩師に会いに行きました

みなさんこんにちは、とれいCです。 写真*1にはとくに深い意味はありません。たぶん。 *1:鈴木コアラさん(id:suzukidesu23)提供