さよならいいこ

私は私だもの

スポンサーリンク

平凡な会社員、働かない道を探る

 働きたくない一心で、無職で楽しく生活している人のブログを読み漁る。

 

f:id:sakenominimal:20150219154315j:plain

 そして思う。

 

無職謳歌してる人って、会社員よりよっぽど有能でタフだよね。

 

自炊でうどん、ピザ、エスニックまでなんでも作っちゃったり、自力で家建てちゃったり、突然海外行ったり。 そもそもこれらの例が壮大過ぎるとしても、たとえば誰にも強制されない状態で毎日規則正しく起床、ランニング。これだけでも実践できる人は実際少ないんじゃないだろうか。

 

私はというと、寝るの大好き、怠けるの大好き。休日はひどいと20時間寝っぱなしです。

最低でも12時間は寝ています。冬、弱い。

 

この前なんていくらと明太子のお寿司をいっぱい頬張る夢をみました。

夢の中なら高いお寿司も無料! 痛風の心配もいらない! 幸せ! やめられません!

 

会社勤めの現実は退屈ですが、無職で現実を楽しくするバイタリティも今の私にはない気がします。

 

じゃあ別の道として転職はどうでしょう?

f:id:sakenominimal:20150302160612j:plain

 

新しい会社、新しい生活。今と世界が変わればきっと! …たいした展望もないくせにいいものになるとは限りませんね。

 

一頃よりよい世界への転職のために、スキルアップを考えた時期もあったのだけれども。

 スキルアップって、しんどい。

 

そもそも金さえあれば本当は働きたくないのに、やりたくないことばっかり頑張れるかいな。

 

そもそも、もしここで私が華麗なるスキルアップと転職を遂げるだけの人材になれたとしても。

その先には新しい世界とワンランク上がった苦悩が待っていて、努力して得たはずの能力は、そこではきっと当たり前とみなされて、もっともっと、やりたくないことをがんばれと言われてしまう状況になってしまうのではないかな、と今では懸念しています。

 

そんなわけで転職もスキルアップもやる気が起こらないのであっさりあきらめてしまった。

もちろん自営なんてもってのほかね。自分に嘘をついてまでいい環境を手に入れたところで、どんどん辛くなるだけです。

 

では自分に嘘をつかずに幸せをつかむにはどうすれば?

 とりあえず社内預金を今月から1万増やして、口角を上げてみます。

 

今日からできる心がけ ~ 口角を上げよう ~ - 現在考え中

 

 それからできるだけ多くの価値観や生活を調べます。仕事をしているので制限が多いですが、インターネットや人づてに情報を集めます。

 

 過信せず、慎重に。

できないことに絶望しない。できることから一歩ずつ。

不本意なことに労力を費やさない。継続はきっと力になると信じて、日々試行錯誤。

 

後日談

この半年後会社を辞め、意外と楽しいことばかりで肩透かしを食らい、2年後にはこんな記事を書く私であった。

sakenominimal.hatenablog.com

 

 

広告を非表示にする