さよならいいこ

私は私だもの

スポンサーリンク

リバ邸に興味を持ってくれた方へ

はじめに

正直、リバ邸って全体的にあんまり評判良くないです。  NAVER まとめでまで「イタすぎ」と言われる始末。

 

matome.naver.jp

 

f:id:sakenominimal:20150616134722j:plain

先日私の記事を見てはじめてリバ邸を知ったとの声もいただいたため、ここは責任を持って書こうと思った次第です。

 

情報にうとかったゆえに泣きをみる人がいる

リバ邸に限らずシェアハウス全般、まだまだグレーな側面が多いです。責任の所在・何かあったときの対処法などが曖昧なままなんとなく発足し、住人募集に至っている場合も多いです。そしてそれゆえに何かに巻き込まれたとき、自己責任の一言で片づけられてしまうことが多くあります。

 

そして当然のことながらそういった対外的に見て都合の悪い情報は、公式サイトで記されることはまずありません。これは本当に当然といえば当然のことなのですが、ネットのみで居場所を探す、とくに「現代の駆け込み寺」を掲げているリバ邸に興味を持つほど精神的・金銭的に追い込まれた状況にいる場合、こういった初歩的なことを見落としてしまいがちです。

 

リバ邸の責任の所在について

発起人である家入一真さんが責任者なのではと思われがちですが……

彼は基本的に連絡がつきづらく、さらにアポをとれたとしてもドタキャンが当たり前というのがこの界隈では有名な話です。

 

典型エピソード

enpitsu-megane.hatenablog.com

 

 つまり何か不測の事態が起こったとしてもそもそも連絡がつかないので、総責任者が責任を取ってくれるわけではありません。つまり誰がどう責任を取るのかは各リバ邸次第になってきます。

そこはよくきいておいた方がいいです。

 

端的に言うとリバティを通り越してカオスなんですね、最早。

 

おわりに 

日本には今やたくさんのリバ邸がありますが、私は自分が住む新船橋リバ邸のことしかわかりません。あ、あと横浜かな。ここの人たちがこだわっている音楽のことは私にはよくわからないけれど、平和で楽しかったです。

 

sakenominimal.hatenablog.com

 

この界隈の評判がどうであれ、私は目の前の、管理人さんやみんなが一生懸命作ったDIY施工の空間が、私が目指す世間的には無謀な試みを応援してくれる方針が、自分は痛みを抱えつつ、人には優しい不器用な仲間のことが、とても好きです。船橋は管理人が女性なのでいろいろと親しみやすいですし。興味のある方は、一度遊びに来てみてはいかがでしょうか。

 

sakenominimal.hatenablog.com

 

2017年追記

リバ邸ってもともと六本木から始まって、次ぐらいに渋谷ができたと聞いています。つまり一番このふたつが勢いあるはずなんですけれども、去年ついにふたつともなくなってしまいました。詳しいことは聞いていませんが、渋谷はリバ邸を名乗ることをやめてどこかでひっそりとやっているときいています。わざわざ名乗ることをやめるほど、近年のリバ邸にはきな臭いことも多かったのでしょうね。今は渋谷にはハイパーリバ邸というものがあるそうですが、あれはリバ邸渋谷とは別物です。犯罪者集団とまでは思わないけれど、私はそんなに好きなタイプではないかな……

 

また私とリバ邸の関係についてですが、船橋は結局数ヶ月で出てしまいました。とくに物騒な人がいたわけではないのですが、単純に私が人との距離の取り方がわからなくてしんどくなってしまって。

 

sakenominimal.hatenablog.com

 

けれどひとつの経験としてしんりばに住めてよかったと思っています。投げ出した以上、相手からは勝手な意見と思われるかもしれないけれど、それで私がよかったと感じる気持ちが消えるわけではないので、書いておきますね。