読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよならいいこ

私は私だもの

スポンサーリンク

どうして誰にブログを書いてるの?

f:id:sakenominimal:20151102044802j:plain

 

私はいつだって書きたいことを素直に書いてきたようで、果たして本当にそうだったかなと、最近たまに戸惑います。

 

人目を意識してブログを背負う。

人目を気にせず書きたいことを書く。

 

両立しようとする心が混乱します。

 

 

誰のために書いているのか考えたとき、わかってくれる人に宛てたつもりで、その人に伝えるにはブログなんていらないことに気づいたり。

 

10%がわかってくれたら50%には誤解されていて、残りの人は何も思っていない。

そんな状態がおそらくブログの現実で、そんな荒波に揉まれてまでブログを書き続ける理由が一体どこにあるのだろう、なんて弱気になったり。

 

 

そんなときに思うのは、ここまで来たってこと。

その知名度が例え実力ではなく事故*1によるものだったとしても、とりあえず私はここまで来た。

そうして知名度だけ一人歩きした果てで、それを使って私ができることを、せっかくだからやっておきたい。

熱心になったところであまり意味のないただの趣味だとしても、私はここで前に進みたい。

 

けれどその一方で、噂も批判も本当は受け止めたくないチキンハートを引きずり回して、一体私は何をやっているのだろうと戸惑いもします。

 

機会があって何かに誘われても、ヤドカリのごとくとっさに殻にこもります。

 

 

応援してくれる人も批判もアンチも、全てはあくまで他人の見解で、決めるのは自分とわかりつつ、ぐだぐだ、ぐだぐだ。

 

そんなわけで投票受付中。

 

 

どっちに票が集まろうとも、決めるのは私なんだけどね。

 

 

*1:炎上