さよならいいこ

私は私だもの

スポンサーリンク

関西にはない和菓子「すあま」を食べてみた

かまぼこみたいな見た目の関東のお菓子、すあま。

f:id:sakenominimal:20160129004224j:plain

 

関西にはなかったんですよね。

 

news.livedoor.com

 

噂にはきいていたけれど、関東には本当に普通に売っていました。

近所の和菓子屋さんで、定番のおまんじゅうの隣に堂々と陳列されていました。

1つ80円。

 

食べてみよう

f:id:sakenominimal:20160129004230j:plain

ぷにっ。

 

なんだろうこの感触。もっちもち。

 

大胆にガブリといきました。

 

 

あのねー、

あんこ入れ忘れた大福みたい。

いや、大福ではちょっとやわらかすぎるかな。

 

塊になった生八つ橋の皮?

 

生八ツ橋二色(ニッキ・抹茶風味の詰め合わせ)

 

 

 

100%ずっしりおもちだから、肉質(餅質?)がすごい。

もっちりどころの騒ぎじゃない。

 

むぉっちぃぃぃぃぃぃ

 

ってかんじ。

 ほんのり甘いおもちの優しい味が、口いっぱいに広がります。

 

ネットでは「名古屋のういろうみたい。」なんて意見も見かけましたが、個人的にはういろうほどねっとりした水っぽさはないと思います。

すあまが「むぉっちぃぃぃぃ」なら、ういろうは「ねっちぃぃぃぃ」ってかんじ。

 

私は結構好き。また買おうかな。