読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよならいいこ

私は私だもの

スポンサーリンク

はじめて麻雀をやった感想

個人的な話

以前から興味はあったけどなかなかできなかった、麻雀。

独学で勉強するほど覇気のある人間じゃないし、何も分からないのに実践に入れてもらうのはなんだか申し訳なくて、なかなか縁がありませんでした。

 

けれど東京に来てから新しいご縁ができ、ようやく挑戦することができました。

麻雀のお店に行くのはなんだか怖いイメージがあるけれど、今回は友達が家に集まるついでに麻雀卓を持ち込んでゆるりと始めるという流れだったので、敷居も低かったです。

 

一回戦開始直後の私の手札はこんなかんじ。

隣について教えてくれた人がいきなり「リーチ」と言い、みんなが驚いていました。

f:id:sakenominimal:20160201150230j:plain

 

その後何回か参加したのですが、

f:id:sakenominimal:20160201150237j:plain

f:id:sakenominimal:20160201150247j:plain

私が(教えてくれる人にいろいろききながら)何かしかけるたびに、みんな

「おお!?」とか「うおお!?」とか言ってくれるので、麻雀やる人ってリアクションが大きいなと思いました。

 

f:id:sakenominimal:20160201150301j:plain

最終結果。スティックが点数なんだって。

 私は晴れて謎の圧勝を遂げ、みんなは口々に「ビギナーズラック」と言っていました。

 

感想

やってるうちに少しだけルールもわかってきて、とても楽しかったです。

そして失礼ですが、教えてくれる人のわかりやすさって大切だなと思いました。

 

実は昔、パソコンの麻雀を父に教えてもらったことがあるのですが、私にどの駒を出せばいいか指示するばかりで何がどうしてそうなっているのかさっぱりわからないし、きいてもカタカナの用語ばかり連発して何を言っているのかわからないし、ひとりだけ、

 

「これはいいのきた、運がいい!」

 

などと盛り上がりながらコクシムソー*1をかましていましたが、私は最後までなにもわからなぬままゲームが終わったのでそれきり父に麻雀をきくことはありませんでした。

 

けれど今回をきっかけに麻雀を楽しいと思えるようになったので、これからちょっとずつ練習していきたいし、麻雀の敷居がもっと下がればいいなと思います。

 

 

*1:そういうすごい上がり方があるらしい。