読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよならいいこ

私は私だもの

スポンサーリンク

食欲は秋にとどまらない

グルメ

食欲の秋。

それは季節をとってつけることでちょっとした風流を装った、要はただの食欲。

もちろん秋のサンマや牡蠣はとてもおいしいけれど、秋に限らず年中なにかしらおいしいものはあります。

 

たとえばラーメンのスープの奥深さ。

焼肉屋で香りとともにほとばしるカルビの甘い脂。

さっぱりとしているようでとろりとくせになるお寿司の数々。

大好物はいつだって心の中に。

 

f:id:sakenominimal:20160318234818j:plain

 

 

春は「あったかくなってきたから贅沢しよう。」と思い、

夏は「暑いからスタミナをつけよう。」と考え、

秋は「過ごしやすくなってきたからいっぱい食べたい。」と思い、

冬は「あったかいものが食べたいなー。」とふらりと立ち寄る。

 

もはや食欲を前に季節などどうでもよく、いつも気になるのは財布の中身なのです。

 

最近は鶏のむね肉を2キロほど全部鳥ハムにして冷蔵庫に常備、

f:id:sakenominimal:20160305110958j:plain

 

しかしやはり牛肉が食べたくなって衝動的に焼肉屋さんに行き、

 

f:id:sakenominimal:20160313045148j:plain

 

そのマイブームが過ぎたあとはわさび醤油を混ぜて作ったアボカドディップにアボカドをディップして食べています。

 

メキシコ産 ”アボカド” 約1.2kg 6?8玉 (常温便)

メキシコ産 ”アボカド” 約1.2kg 6?8玉 (常温便)

 

 

いま私の願い事が叶うならばネギトロ軍艦がほしい。

富とか名誉ならばいらないけど分厚いハンバーグが食べたい。

そういう意味では食べるためにやっぱり富がほしい。

あああああじゅるり。

 

 

 

地球を中心に月が回っているように、食欲を中心に私の人生は成り立っています。

そんなかんじ。