さよならいいこ

私は私だもの

スポンサーリンク

セミリタイア? 会社を辞めた体験録

 会社を辞めてそろそろ1年半経ったので改めてこのテーマについて考えてみようと思います。

 

f:id:sakenominimal:20170309144435j:plain

自己紹介

私は24歳で会社を辞めました。貯金は150万でした。辞めてからしばらくは失業保険で暮らしていました。それから一年は一切働きませんでした。

去年の8月から「まかないが無料で食べられる」という理由で近所のレストランで一日3時間、週2回バイトを始めました。レストランは仕事というよりご飯と思っているのであまり苦になりませんが、いよいよそれだけでは生活が成り立たなくなってきたので、最近派遣の仕事も始めました。

一日9500円もらえるので、週2日も働けば7万円は入りますし、それだけあれば十分暮らせます。

 

これで目先の生活は普通に成り立ってしまうことが発覚し、何かあれば今の派遣先がいつでも喜んで社員として雇用してくれるというお話までいただき、逆によほど何か起こらない限りいよいよ週5フルタイムという形で社会復帰する気がなくなってしまいました。

事実上セミリタイアかもしれません。

 

最終的に会社を辞めた理由

単純に嫌だったからです。正社員だろうがボーナスがあろうが嫌なものは嫌です。

直属の上司以外は全員嫌いでした。2年半もそんな会社で続いたのは本当にただただ上司のおかげです。今でも連絡を取るのは元上司だけです。

ボーナスが出るまで辞めるのを我慢しましたが、後半はもう仕事に身が入らず、我慢の限界というかんじでした。

 

辞めて良かったこと

  • 社内に偏らずいろんな会いたい人に会い、行きたい場所に好きなときに行けるようになった
  • いろいろな生き方や考え方に触れられた
  • 人生思ったよりはそう簡単に終わらないとわかった

 

これが大きいです。会社から帰って毎晩ネットで「会社 辞めたい」とか検索しても、起業詐欺とかニートの顔した超人フリーランスとか辞めたら人生終わり発言とか、極端な話ばかり出てくるのです(笑)

 

人生の大事なことは、手軽に短時間では手に入らないのです。自分の足でいろんな場所へ出向いて、いろんな人と話をしたあとゆっくり一人で考えて、初めてわかることばかりです。そういう意味では、会社を辞める前にある程度、体験を買える程度のお金は貯金した方がいいかと思います。私は仕事を辞めるとき、

 

「仕事は嫌だけど、なければないで3ヶ月もすると不安になるよ。」

 

と何人かに言われましたが、もともと異様に家でゴロゴロすることが好きで働くこと自体あまり好きではなかったため、結果的に1年がっつりニート生活を楽しんでしまい、不安を持つことはありませんでした。他人の意見に耳を貸すことは大事ですが、案外あてにならないことも多いです。

 

辞めて大変なこと

税金が高い。

年収270万の凡庸なOLだった私ですら、辞めた年は生きてるだけで住民税10万円取られました。10万あれば1ヶ月暮らせるので結構痛かったです。もっと年収が高い方の場合、さらにえぐいと思うのでそこは覚悟した方がいいです。私はこれ以来税金を意識して極力稼がなくなったので、今年はたぶん安いと思います。

 

会社の辞め時

退職後を見越して計画的にお金を貯めても、一生を保証できるだけの額を稼ぐのは気の遠くなる作業です。また、稼げば稼ぐほど税金を取られるのが日本のシステムなので、セミリタイア志望者のような欲が少なく毎月小額で暮らせる人は、お金のためだけに会社に留まると結果的に損と感じる可能性があると思います。

貯金で完全なニートを目指すよりも、辞めてからも週2回ほど働いた方が勤務時間と取られる税金が少ないので、働きたくない人には合っているのではないかと思います。

 

ただ、年金支給年齢が上がり生き辛くなる日本のこれからを見越して海外逃亡などを考える場合は、また話が別かもしれませんね。よその国では週二といえど簡単には働けないかと思うので、お金が必要かもしれません。

 

会社の辞め時。もうこれは、シンプルに辞めたいと思ったときが辞め時だと思います。

たしかに辞めたあとの人生が狂ったとしても、誰も責任は取ってくれません(実際20代のうちはそう簡単に狂わないとは感じますが)。

ただそれは辞めないという選択をしても同じです。迷っているうちにある日突然死んでも、会社が倒産して貯めていた社内預金がパァになっても、やはり誰も責任は取ってくれません。

 

どの選択が一番いいのかなんて誰にもわからないのです。

自分にとって一番納得がいくのはどれなのかと、そういう話なのです。

どちらを選んだとしても、ひとりひとりの決断に幸あることを願います。

 

関連記事

sakenominimal.hatenablog.com

会社員時代、毎日いつ辞めるのが得か計算ばかりしていました。

 

sakenominimal.hatenablog.com

2年前会社員だった頃の私の頭の中。辞めるか辞めないか揺らいでいるのが伝わってきます(笑)

 

その他「悩める会社員」カテゴリーにて個人的な愚痴から同じように悩む人に宛てたいものまで幅広く書いております。よかったら見てくださいね。

 

 

広告を非表示にする